おすすめのウエストケアまとめ一覧|おすすめのメーカーと特徴を比較

どのメーカーの「ウエストケア」がおすすめなんだろう。

このような悩みはないでしょうか?

「ウエストケア」は、腰まわりを温めて、EMS(電気筋肉刺激)でケアするボディケア製品です。

したがって、「ウエストケア」を使用することで、腰まわりの筋肉をリラックスさせ、溜まった疲労をリフレッシュできます。

しかし、様々なメーカーから「ウエストケア」が販売されているため、どのメーカーがどのような製品を取り扱っているのか、調べるのが大変です。

そこで、様々なメーカーの「ウエストケア」をまとめましたので、ぜひとも参考にしてください。

  • ウエストケア

・腰まわりの筋肉をリラックスできる

・腰まわりに溜まった疲労をリフレッシュできる

目次

ウエストケアのおすすめ

おすすめの「ウエストケア」は、MYTREX(マイトレックス)のEMS HEAT STRETCHになります。

理由は、温熱とEMS(電気筋肉刺激)で腰まわりをケアでき、同様の性能であるNIPLUX(ニップラックス)のWAISTUPLUSより少し安いからです。

また、ホワイトとブラックのシンプルなデザインになっており、落ち着いたインテリアに合わせやすいカラーになっています。

よって、性能が十分で価格が安く、デザインがシンプルでインテリアに合うMYTREX(マイトレックス)のEMS HEAT STRETCHがおすすめです。

  • おすすめの理由

・温熱とEMS(電気筋肉刺激)で腰まわりをケアできる

・同様の性能であるNIPLUX(ニップラックス)のWAISTUPLUSより少し安い

・ホワイトとブラックのシンプルなデザイン

ウエストケアの製品一覧

「ウエストケア」を取り扱ってるメーカー特徴は、以下の通りです。

スクロールできます
メーカー商品名おすすめ度
(高、中、低)
参考価格デザインカラーサイズ重量ウエストサイズ温熱EMSモードEMSレベル
NIPLUX
(ニップラックス)
WAISTUPLUS15,800円おしゃれ・ホワイト290×170×82mm300g
(全長115cm)
・低温(36~40℃)
・中温(39~43℃)
・高温(41~45℃)
6モード16段階
MYTREX
(マイトレックス)
EMS HEAT STRETCH13,800円おしゃれ・ホワイト1190×120×30mm
(ベルト含む)
360g58~105cm・低温(38~41℃)
・中温(41~43℃)
・高温(43~48℃)
6モード16段階
MYTREX
(マイトレックス)
CORE WARMER10,868円かっこいい・ブラック317×96×15mm275g
(ベルト長さ70cm)
・低温(44~47℃)
・中温(55~58℃)
・高温(60~65℃)
RELX
(リラクス)
EMSベルト3,980円かっこいい・ブラック420g73~103cm6モード18段階

※ホームページをもとに作成

\ ショップを比較して価格をチェック! /

NIPLUX(ニップラックス)

NIPLUX(ニップラックス)は、オシャレな小型のボディケア製品を取り扱っているメーカーです。

NIPLUX(ニップラックス)のWAISTUPLUSは、ホワイトのおしゃれなデザインをしており、温熱とEMS(電気筋肉刺激)によって腰まわりをケアできます。

NIPLUX(ニップラックス)公式ホームページ

NIPLUX(ニップラックス)製品ページ:WAISTUPLUS

  • NIPLUX(ニップラックス):WAISTUPLUS

・デザイン:ホワイトのおしゃれ系

・ケア方法:温熱、EMS(電気筋肉刺激)

MYTREX(マイトレックス)

MYTREX(マイトレックス)は、ブラックカラーのかっこいいデザインのボディケア製品を多く取り扱っているメーカーです。

MYTREX(マイトレックス)のEMS HEAT STRETCHはNIPLUX(ニップラックス)と同様で、ホワイトのおしゃれなデザインをしており、温熱とEMS(電気筋肉刺激)によって腰まわりをケアできます。

なお、MYTREX(マイトレックス)のEMS HEAT STRETCHは、NIPLUX(ニップラックス)のWAISTUPLUSよりもシンプルな装飾になっており、オシャレにかっこよさを合わせたデザインになっています。

また、MYTREX(マイトレックス)のCORE WARMERは、ブラックのかっこいいデザインですが、ケア方法は温熱のみとなっています。

MYTREX(マイトレックス)公式ホームページ

MYTREX(マイトレックス)製品ページ:EMS HEAT STRETCH

MYTREX(マイトレックス)製品ページ:CORE WARMER

  • MYTREX(マイトレックス):EMS HEAT STRETCH

・デザイン:ホワイトのおしゃれ系

・ケア方法:温熱、EMS(電気筋肉刺激)

  • MYTREX(マイトレックス):CORE WARMER

・デザイン:ブラックのかっこいい系

・ケア方法:温熱のみ

RELX(リラクス)

RELX(リラクス)は、ボディケア製品以外にも、化粧品や栄養補助食品を取り扱っているメーカーです。

RELX(リラクス)の「ウエストケア」は、ブラックのかっこいいデザインをしており、ケア方法はEMS(電気筋肉刺激)のみとなっています。

RELX(リラクス)公式ホームページ

RELX(リラクス)製品ページ:EMSベルト

  • RELX(リラクス):EMSベルト

・デザイン:ブラックのかっこいい系

・ケア方法:EMS(電気筋肉刺激)のみ

ウエストケアとは

「ウエストケア」は、温熱やEMS(電気筋肉刺激)によって腰まわりの筋肉をケアできるボディケア製品です。

温熱によって腰を温めて、EMS(電気筋肉刺激)によって腰の筋肉にアプローチできます。

  • ウエストケアとは

・温熱やEMS(電気筋肉刺激)によって腰まわりの筋肉をケアできる

ウエストケアのメリット・デメリット

「ウエストケア」は、手が届きにくい腰まわりの筋肉にアプローチできます。

また、ストレッチやテレビを見ながら使用できるため、休憩などの際に「ウエストケア」を装着して腰まわりをリラックスできます。

  • ウエストケアのメリット

・手が届きにくい腰の筋肉にアプローチできる

・ストレッチやテレビを見ながら使用できる

「Eウエストケア」は、腰に装着する必要があるため、ベルトによってサイズが大きくなっています。

また、「ウエストケア」は腰にベルトで巻くように装着するため、ウエストサイズによっては装着しにくいことがあります。

  • ウエストケアのデメリット

・腰に装着する必要があるため、ベルトによってサイズが大きい

・ウエストサイズによっては装着しにくい

ウエストケアの選び方

「ウエストケア」を選ぶポイントは、ウエストサイズケア方法(温熱、EMS(電気筋肉刺激))になります。

「ウエストケア」によって装着できるウエストサイズが異なるため、自身に装着が可能であるか確認する必要があります。

また「ウエストケア」には、温熱とEMS(電気筋肉刺激)でケアする製品と温熱のみでケアする製品があるため、ケア方法をよく確認しましょう。

  • ウエストケアの選び方

・ウエストサイズ

・ケア方法(温熱、EMS(電気筋肉刺激))

ウエストケアを安く購入する方法

「ウエストケア」は、メーカーのホームページと各ショップ(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)で同じ価格でした。

スクロールできます
メーカー商品名おすすめ度
(高、中、低)
ホームページAmazon楽天市場Yahoo!ショッピング
NIPLUX
(ニップラックス)
WAISTUPLUS15,800円15,800円15,800円15,800円
MYTREX
(マイトレックス)
EMS HEAT STRETCH13,800円13,800円13,800円13,800円
MYTREX
(マイトレックス)
CORE WARMER10,868円10,868円10,868円10,868円
RELX
(リラクス)
EMSベルト3,980円3,980円3,980円3,980円

※2023年1月22日の価格を反映

\ ショップを比較して価格をチェック! /

楽天ユーザーであれば、楽天ポイントがたっぷりともらえる楽天市場がお得です。

また、ソフトバンクユーザーであれば、Yahoo!ショッピングのPayPayポイントTポイントの還元率も見逃せません。

  • Amazon

・Amazonをよく使う人におすすめ

・セールによって、かなり安くなる時がある

  • 楽天市場

・楽天ユーザーで、楽天ポイントがたくさん貯まる人におすすめ

・獲得できる楽天ポイントによっては、かなりお得になる

  • Yahoo!ショッピング

・ソフトバンクユーザーにおすすめ

・ソフトバンクユーザーであれば、PayPayポイントとTポイントで抜群の還元率になる

ウエストケアについて

「ウエストケア」は、温熱やEMS(電気筋肉刺激)によって、腰まわりの筋肉をケアできるボディケア製品です。

温熱とEMS(電気筋肉刺激)によって腰まわりの筋肉にアプローチして、腰まわりの疲労をリフレッシュできます。

また「ウエストケア」は、ストレッチやテレビを見ながら使用できるため、休憩に合わせて腰まわりの筋肉にアプローチできます。

ぜひ「ウエストケア」を使用して、腰まわりの筋肉をケアしましょう。

  • ウエストケアについて

・温熱とEMS(電気筋肉刺激)によって、腰まわりの筋肉をケアできる

・ストレッチやテレビを見ながら腰まわりの筋肉にアプローチできる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次