【ボディケアグッズ】おすすめメーカー比較|疲れた体をリフレッシュ!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

仕事や家事の疲れをリフレッシュしたい。

そんな時に使えるのが、EMS(電気筋肉刺激)や温熱で体をケアする「ボディケアグッズ」です。

しかし、どこのメーカーの「ボディケアグッズ」を選べば良いのか、悩んでしまいます。

そこで、「ボディケアグッズ」を取り扱っている有名なメーカーをまとめました!

スクロールできます
メーカーおすすめ度特徴
NIPLUX(ニップラックス)イメージカラーがホワイトでおしゃれ
MYTREX(マイトレックス)イメージカラーがブラックでかっこいい
Tech Love(テックラブ)独自性のある製品が多い
RIORES(リオレス)フィットネス系のおしゃれなデザイン
RENPHO(レンフォ)フィットネス系のスポーティーなデザイン
La Luna(ラ・ルーナ)カラーバリエーションが多い

迷ったら、NIPLUX(ニップラックス)MYTREX(マイトレックス)を選べば大丈夫です。

強いこだわりその製品にしかない機能が目的であれば、他のメーカーを選ぶのもアリです。

おすすめメーカー
  1. NIPLUX(ニップラックス)
  2. MYTREX(マイトレックス)
タカ君

NIPLUXMYTREXを選んでおけば間違いないぜ!

目次

NIPLUX(ニップラックス)

NIPLUXは、株式会社日創プラスのボディケアグッズのブランドです。

株式会社日創プラスは、2020年に設立された企業であり、美容・健康機器などを生産販売しています。

NIPLUXのボディケアグッズは、ホワイトカラーのオシャレな小型の製品が多い印象です。

設立されて日が浅いですが、2022年にはNIPLUXシリーズが累計出荷台数100万台を突破するなど、着実に実績を積み上げている企業です。

MYTREX(マイトレックス)

MYTREXは、株式会社創通メディカルのブランドであり、2017年に設立された企業です。

MYTREXの製品は、ブラックカラーが多く、シンプルでかっこいいデザインをしています。

Tech Love(テックラブ)

Tech Loveは、極楽鳥製薬株式会社のボディケアブランドです。

極楽鳥製薬株式会社は、健康器具やフィットネス関連器具の通信販売や卸販売を行っています。

Tech Loveのボディケアグッズには、ネックケアやフットケアなどがあり、他のボディケアグッズメーカーではあまり見ない、外反母趾(がいはんぼし)サポーターを取り扱っています。

RIORES(リオレス)

RIORESは、株式会社そうまファクトリーのブランドであり、フィットネス器具やマッサージ機器を製造販売しています。

フィットネス系のアイテムを多く取り揃えており、ヨガマットやランニングマシンも取り扱っています。

RENPHO(レンフォ)

RENPHOは、アメリカのカリフォルニアで2015年に創業されたヘルスケアブランドです。

RENPHOは10カ国以上に拠点を設けており、株式会社RENPHO JAPANとして日本法人があります。

RENPHOは、ボディケアグッズやフィットネスグッズを多く取り扱っており、ハンディガンやエアロバイクなどがラインナップされています。

La Luna(ラ・ルーナ)

La Lunaは、2019年に設立されたフジアンドチェリーグループ株式会社のボディケアブランドです。

なお、2013年に合同会社 3D Remind(スリーディーリマインド)として設立された企業が、組織変更などを経て、現在のフジアンドチェリーグループ株式会社に至っています。

La Lunaは、主にアイケア(エアーアイマスク)やネックケアなどを取り扱っており、付属商品としてエアーアイマスクの汚れ防止カバーも販売しています。

おわりに

以上が「ボディケアグッズ」のおすすめメーカーです!

「ボディケアグッズ」は、体に直接触れる製品のため、信頼できるメーカーの製品がおすすめです。

また、メーカーによって、製品に搭載されている機能も異なります。

ケアしたい部位(目や首など)に合わせて、「ボディケアグッズ」を選びましょう。

ぜひ、「ボディケアグッズ」を利用して、疲れた体をリフレッシュしましょう!

まとめ
どこのメーカーがおすすめなの?

NIPLUXMYTREXがおすすめです。

どのようにメーカーを選べばいいの?

こだわりがなければ、NIPLUXMYTREXで大丈夫です。

強いこだわりその製品にしかない機能が目的であれば、他のメーカーを選ぶのもアリです。

コメント

コメントする

目次