MENU
この記事の目次

おすすめのマウスバンジー4選を比較|マウスバンジーの用途って何?

有線マウスのケーブルが邪魔になる。

このような悩みはないでしょうか?

有線マウスは電池交換が不要で楽ですが、ケーブルが邪魔になります。マウスを動かす度にケーブルに邪魔されると、ストレスになります。

ここでは、有線マウスのケーブルが気にならなくなる「マウスバンジー」を紹介します。

「マウスバンジー」は、有線マウスを使いたいけどケーブルが邪魔でストレスが溜まる、といった人におすすめです。

  • マウスバンジーがおすすめな人

・有線マウスを使っている

・有線マウスを使いたいけど、ケーブルが邪魔でストレスになる

  • マウスバンジーの効果

・有線マウスのケーブルが邪魔にならない

よって、おすすめの「マウスバンジー」を紹介するので、メーカーや価格について興味のある方はぜひチェックしてください。

ハイエンドPCの決定版!

目次

マウスバンジーのおすすめ4選

「マウスバンジー」には、次のような製品があります。

\ 型番をクリックして製品をチェック /

スクロールできます
メーカー型番Amazon楽天Yahoo!サイズ重量
レイザー
(Razer)
Mouse Bungee V3
(RC21-01560100-R3M1)
2,849円2,980円2,980円12.3×12×9cm240g
クーガー
(COUGAR)
BUNKER
(CGR-XXNB-MB1)
2,600円2.860円3,313円11.5×11×7cm85g
ベンキュー
(BenQ)
Zowie CAMADE II6,557円12,602円8,780円15.9×12.8×9.6cm380g
Hotline games3.0+2,280円2,280円3,639円13×9×7cm220g

\ ショップを比較して価格をチェック! /

「マウスバンジー」は有線マウスのケーブルを垂らして使用するため、「マウスバンジー」がマウスの動きに引っ張られないように200g程度の重さがあります。

特にベンキューは380gも重さがあり、他の製品よりも重い「マウスバンジー」です。

またクーガーは、裏面に吸着パッドが付いており、デスクにしっかりと固定することができます。クーガーは、他の製品より軽くなっていますが、重さではなく吸着パッドで「マウスバンジー」が動かないようにします。

  • レイザー

・ゲーミングデバイスのメーカー

・黒いスプリング式アームでカッコイイ

  • クーガー

・吸盤式のマウスバンジー

・とにかく軽いので、持ち運びがしやすい

  • ベンキュー

・他の製品と比較すると、重めのマウスバンジー

・サイズも大きく、価格も高い

  • Hotline games

・デザインはベンキューに近い

・他の製品よりも安め

・カラーがたくさんある

マウスバンジーとは

「マウスバンジー」は、有線マウスのケーブルを固定するためのアイテムです。

有線マウスの弱点である邪魔なケーブルを固定することで、有線マウスの操作性を上げることができます。

パソコンがデスク下にある場合、有線マウスのUSBをパソコンに接続すると、ケーブルの重さでケーブルがピンッと張った状態になります。ケーブルがデスク下に引っ張られる分、有線マウスを動かす時の抵抗になります。

また、有線マウスのケーブルがデスク上に無造作に置かれていると、有線マウスを動かす際に接触したり、デスクとこすれて抵抗になります。

しかし、「マウスバンジー」を使用することで、マウス操作に必要なケーブル長さに固定できるため、ケーブルが邪魔でストレスになることが少なくなります。

  • マウスバンジーとは

・有線マウスのケーブルを固定する

・有線マウス操作時のケーブルの抵抗を減らす

マウスバンジーのデメリット・メリット

「マウスバンジー」は、有線マウスの奥側に設置します。よって、デスク上にモノを置けるスペースが減ります。

また、「マウスバンジー」はケーブルを垂らして固定するため、「マウスバンジー」自体に高さが必要になります。結果、「マウスバンジー」の圧迫感があります。

  • マウスバンジーのデメリット

・デスク上のスペースが減る

・デスク上に圧迫感が出る

「マウスバンジー」を使用することで、有線マウスのケーブルを固定できるため、ストレスなく有線マウスを操作できます。

「マウスバンジー」から垂らすケーブルの長さを調節し、快適なマウス操作が可能になります。

また、デスク上にケーブルが無造作に散らばらないため、ケーブルの煩わしさがありません。

  • マウスバンジーのメリット

・ケーブルを固定して、ストレスなく有線マウスを操作できる

・ケーブルの長さを調節できる

・デスク上にケーブルが散らばらない

マウスバンジーの選び方

「マウスバンジー」の標準的な価格は、2,000円程度になります。

「マウスバンジー」はデスク上に設置するため、サイズが大きいと圧迫感が出たり、作業スペースが減少します。

しかし、「マウスバンジー」が軽すぎるとマウスの動きに引きずられるため、軽すぎる「マウスバンジー」ではケーブルを十分に固定できない可能性があります。

  • マウスバンジーの選び方

1.どのメーカーから購入するのか

2.予算はどれくらいか

3.どれくらいのサイズか

4.どれくらいの重さか

マウスバンジーの使い方

「マウスバンジー」は、デスク上に置いて、垂らすケーブルの長さを調整して使います。

「マウスバンジー」を使用する際に、最も重要なポイントは、固定するケーブルの長さです。

固定するケーブルが短いとディスプレイの端までカーソルを動かしにくく、固定するケーブルが長いと垂れたケーブルがマウス操作の邪魔になります。

したがって、一度「マウスバンジー」にケーブルを固定して、ある程度有線マウスを操作してから、固定するケーブルの長さを調整することになります。

固定するケーブルは、少し長いくらいが丁度良いことが多いです。もし固定したケーブルが短いと、大きく有線マウスを動かすときに、「マウスバンジー」ごと引っ張ってしまいます。

  • マウスバンジーの使い方

1.垂らすケーブルの長さを決める

2.ケーブルを固定する

3.マウスを動かして、ケーブルの長さがマウス操作に影響がないか確認する

4.固定するケーブルの長さを調整する

マウスバンジーを安く購入する方法

「マウスバンジー」の価格は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中で、Amazonが安い印象でした。

パソコン系のアイテムは、Amazonが安いことが多いです。

楽天ユーザーであれば、楽天ポイントがたっぷりともらえる楽天市場がお得です。

また、ソフトバンクユーザーであれば、Yahoo!ショッピングのPayPayポイントTポイントの還元率も見逃せません。

  • Amazon

・Amazonをよく使う人におすすめ

・セールによって、かなり安くなる時がある

  • 楽天市場

・楽天ユーザーで、楽天ポイントがたくさん貯まる人におすすめ

・獲得できる楽天ポイントによっては、かなりお得になる

  • Yahoo!ショッピング

・ソフトバンクユーザーにおすすめ

・ソフトバンクユーザーであれば、PayPayポイントとTポイントで抜群の還元率になる

ぜひ価格を比較して、安く「マウスバンジー」を購入しましょう。

\ ショップを比較して価格をチェック! /

マウスバンジーで解決できること

「マウスバンジー」は、ケーブルを固定して、有線マウスの操作性を向上させるパソコンアイテムです。

有線マウスのメリットは、安定した動作と電池交換が不要なところです。しかし、ケーブルが邪魔になることが多く、マウス操作のストレスになります。

ですが、「マウスバンジー」を使えば、有線マウスの邪魔なケーブルを固定でき、快適に有線マウスを操作できます。

ぜひ「マウスバンジー」を使用して、快適に有線マウスを操作しましょう。

  • マウスバンジーで解決できること

・有線マウスのケーブルを固定できる

・有線マウスのケーブルの煩わしさを解消できる

ハイエンドPCの決定版!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次